新型コロナウイルス感染症 「新しい生活様式」の実践について

更新日:2020年06月16日

新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力いただきありがとうございます。令和2年5月25日、新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態宣言が解除されました。
しかし再び感染が拡大する可能性もあることから、引き続き感染拡大防止に向けた取り組みを継続する必要があります。第2波、第3波を引き起こさないために、市民の皆様には「新しい生活様式」の実践について、ご協力をお願いします。

「新しい生活様式」の実践例

「新しい生活様式」の実践例

滋賀らしい生活三方よし

「新しい生活様式」への取り組みとして、滋賀県では「滋賀らしい生活三方よし」の実践を呼びかけています。詳しくは滋賀県ホームページ「令和2年6月1日以降の滋賀県における新型コロナウイルス感染拡大防止対策について」をご覧ください。

熱中症予防行動のポイント

「新しい生活様式」においては、1.身体的距離の確保、2.マスクの着用、3.手洗いや「3密(密集、密接、密閉)」を避けることなどが求められます。今年の夏は、例年とは違う環境で過ごすことになりますので、感染症予防を行いながら、熱中症予防も十分心がけてください。

熱中症対策

関連リンク

この記事に関する
お問い合わせ先

健康保険部保健所 保健予防課
〒520-0047 大津市浜大津四丁目1番1号 明日都浜大津1階
電話番号:077-522-7228
ファックス番号:077-525-6161

保健予防課にメールを送る